自由きままに芸術鑑賞

自由気ままに芸術鑑賞

~舞台人による、舞台人のための鑑賞記録~

映画

たった1日で『キャッツ』を映画館とキャッツシアターで観劇する方法

待ちに待った映画『キャッツ』の公開も、残り十数時間となりました。劇団四季『キャッツ』ファンの皆さんの中には「2つのキャッツを比較したい、どうせなら1日で!」という方、いらっしゃるんじゃないでしょうか?そんな欲張りな方のために、1日で2つの…

映画『巴里のアメリカ人』を観た感想

劇団四季で『パリのアメリカ人』をやると知ってから、「まずは映画を観て予習しておこう」とレンタルビデオショップへ急いだ。何の事前知識もなしに借りた作品だったが、私になかなかのインパクトを残していったたので、紹介しようと思う。

『pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』

久しぶりに広げた真っ赤なパンフレットを繰るごとに、身体の髄からぞわぞわと鳥肌が立ち始めた。 本を持つ手はわなわなと震え、涙がぼろぼろとこぼれ落ちた。 それは私が感動とか感激といったありふれた感情を覚えたからではない。ピナによって植え付けられ…

『春の祭典』-ピナ・バウシュ

ストラヴィンスキーの『春の祭典』にひと聴き惚れをしたのは私が学生の頃。 こんなバレエ音楽がクラシックにあっていいのかと困惑しながらも打ちのめされ、ストラヴィンスキーの世界にのめり込んだ。 初演時はニジンスキーが、現代ではモーリス・ベジャール…