自由きままに芸術鑑賞

自由気ままに芸術鑑賞

~舞台人による、舞台人のための鑑賞記録~

ニコライ・ジャジューラ(Nicolai Dyadura)

旧ソ連邦諸国を始め、ヨーロッパを中心に活躍する指揮者。

 

1961年キエフ出身。1980年からキエフチャイコフスキー音楽院に学び、指揮法をロマン・コフマンに師事。在学中の1986年から1988年までロシアのオムスク・フィルハーモニー交響楽団の音楽監督を勤める。

1987年に「東京国際指揮コンクール」、1988年に「ブダペスト国際指揮コンクール」を受賞、小澤征爾からタングルウッドのサマーアカデミーに招かれ、バーンスタイン、プレヴィン等の指導を受ける。

1988年にシェフチェンコ記念キエフ国立歌劇場正指揮者、1989年にソウル交響楽団主席指揮者を歴任し、1996年にはキエフ国立フィルハーモニー交響楽団音楽監督に就任する。

旧ソ連邦諸国を始め、ヨーロッパ、アメリカ、アジア等で幅広く演奏活動を行い、篤実な人格で多くの尊敬を集めている。

* 是非「いいね!」や「ツイート」をお願い致します
facebookページ「LOVE performing arts」への参加も宜しくお願い致します