自由きままに芸術鑑賞

自由気ままに芸術鑑賞

~舞台人による、舞台人のための鑑賞記録~

ウラジーミル・マラーホフ(Vladimir Malakhov)

ベルリン国立バレエ団芸術監督、プリンシパル。ヨーロッパの批評家に「今世紀を代表するダンサー」と評される。

1968年、ウクライナのクリヴォイログ出身。

 

4歳からバレエを学んだ後、10歳でボリショイ・バレエ学校に入学し、ピョートル・ペストフに師事する。

1986年の卒業と同時にモスクワ・クラシック・バレエに入団。最年少のソリストとして活躍し、この間モスクワ芸術専門学院においてエフゲニー・ヴァールスキン教授に師事、3年間のクラシック・バレエ教師専修コースを終了する。

1992年にロシアを離れ、ウィーン国立歌劇場バレエ団のファーストソリストになるが、2年後にはナショナル・バレエ・オブカナダのプリンシパルダンサーとしても契約。

1995年にはアメリカン・バレエシアター(ABT)のダンサーとしてニューヨークのメトロポリタン歌劇場に出演。このほか、ウィーン国立歌劇場バレエ団のゲスト・プリンシパルとして各地で活躍する。

2002年、ベルリン国立歌劇場バレエ団の芸術監督に就任。

2004年3月には自身による新演出『シンデレラ』を上演、自らも「甘いモノ好きのバレリーナ」と王子を踊った。

2004年9月、ベルリンにある3つのオペラハウスの統合により、新しく生まれたベルリン国立バレエ団の芸術監督に就任し、翌年6月には、芸術監督としてのバレエ団を率い、来日公演を行っている。

2008年2月、日本での『マラーホフの贈り物』公演では、ニジンスキー版『牧神の午後』を初めて踊ったほか、ベルリン国立バレエ団のザコヴィッチが、マラーホフのために振付た『ラ・ヴィータ・ヌォーヴァ』を初演。

2010年5月の『マラーホフの贈り物』では、『仮面舞踏会』より『四季』、『カラゥァッジオ』のパ・ド・ドゥなどを踊った。

2011年1月にはバレエ団を率い、再び来日公演を行い、『チャイコフスキー』などに主演している。

ロシアのテレビ『ブラヴォー・マラーホフ』、ヨーロッパ文化放送網の『ナルシス:マラーホフというダンサー』、CBCによる『トゥルー・プリンス』などの番組が彼のために制作されている。キエフ市名誉市民、ウクライナ舞踏アカデミー名誉教授でもある。

マラーホフさんはサポートしながら自分の呼吸を私に伝えようとし、またこちらの呼吸も感じようとしてくれる。後ろにいる彼から聞こえる息遣いから、そういった思いがひしひしと伝わってきて、私自身すっかり彼の世界に引き込まれました。彼の熱い演技に身を預けるだけで、まるで自分までもが演技がうまくなったような気分にもなり(笑)、知らず知らずのうちに、身体ものびやかに使えていた気がします。―上野水香(バレリーナ)(『上野水香 バレリーナ・スピリット(ダンスマガジン編)』より)
マラーホフニジンスキーゆかりの作品を踊ると聞けば、期待するなという方が無理だろう。 ―新藤弘子(舞踊評論家)(パンフレット『THE TOKYO BALLET Nijinsky Gala』より)

受賞歴

1986年:ヴァルナ国際バレエコンクール/グランプリ
1988年:モスクワの全ソ・コンクール/第1位、モダンダンス特別賞
1989年:モスクワ国際バレエコンクール/金賞。
1991年:イタリア、ヴィニャーレのサマー・フェスティバル/批評家協会賞
    パリにて/セルジュ・リファール賞

演出・振付

1999年:『ラ・バヤデール』(ウィーン国立歌劇場バレエ団)
2001年:ヴェルディの『仮面舞踏会』(ウィーン国立歌劇場バレエ団)
2002年:マラーホフ版『ラ・バヤデール』
2010年:『ラ・ペリ』
など

過去のレパートリー

ウヴェ・ショルツ『火の鳥
ベジャールニーベルングの指環
マクミラン『マノン』
クランコ『オネーギン』
『眠れる森の美女』
『牧神の午後』
『仮面舞踏会≪四季≫』
『カラゥァッジオ』
チャイコフスキー
『ジゼル』
白鳥の湖
『ラ・バヤデール』
ドン・キホーテ
くるみ割り人形
カサトキナ『ロミオとジュリエット
カサトキナ『妖精の口づけ』
カサトキナ『天地創造
リファール『白の組曲
フォーキン『薔薇の精』
バランシン『テーマとヴァリエーション』
バランシン『アポロ』
バランシン『バレエ・インペリアル』
クランコ版『ロミオとジュリエット
クランコ版『オネーギン』
マクミラン『マノン』
ノイマイヤー『真夏の夜の夢
キリアン『シンフォニー・イン・D』
フォーサイス『ラブ・ソングス』
ツァネラ『ヴォヤージュ』
ノイマイヤー『椿姫』
ドゥアト『レマンゾ』
ロビンス『牧神の午後』

* 是非「いいね!」や「ツイート」をお願い致します
facebookページ「LOVE performing arts」への参加も宜しくお願い致します