自由きままに芸術鑑賞

自由気ままに芸術鑑賞

~舞台人による、舞台人のための鑑賞記録~

mico* 2016年個展 『海の花 宙の種』/~mico*との出会い~

ジュエリーアーティストmico*として活動するようになって早5年。この5年目という節目の年が、私にとっても意味あるものになるとは、容易には想像できなかっただろう。

 

彼女の活動を微力ながらも応援してきた私だったが、俄然活動に興味を持ったのは、昨年の個展『はじまりのうた』からである。招待状によれば、ジャンルを越えた数々のアーティストとコラボをしているというのだ。

一口にコラボと言ってもその幅は広く、ジュエリー、絵画、イラスト、ガラスに続き、家庭で気兼ねなく楽しめるルームフレグランスやキャンドル、mico*の詩に曲を付けた音楽の披露にお弁当やチョコレートまで…それは視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の「五感」を刺激する個展であった。

ジュエリー制作に留まらない彼女の活躍に、私はただ圧倒されるばかりで、文字通りその場を楽しんだ。そうして帰宅して、個展で購入したリング「夏の海」を見つめながら思っていたのは、「私もコラボしたい」ということ。気付けば便せんとペンを持って、彼女への想いをしたためていた。リング「夏の海」から着想を得た詩も添えて…

 

↓「夏の海」と「詩」

f:id:love-performing-arts:20161115143331j:plain

 『夏の海』
もう忘れてしまったと信じていたのに
今更になって取り出した
あの海辺で拾った白いサンゴ

どうしても手放せなかった過去を
今 こうして見つめ直している

無邪気に遊ぶ泡
金に瞬く波
彼方で歌う風
そして全てを受け止める浜

もう戻れはしないあの頃を
私の中で思いっきり浄化させながら
今日 未来へと歩み出す

薬指に あの夏の海をまといながら

 

自分がサイトLOVE performing artsを立ち上げて間もない頃だったことも手伝って、新しいことにどんどん挑戦したいという意欲が自分を突き動かしたのだが、手紙を投函した後に「mico*自身が詩を書くのに、コラボとはかなり出過ぎた真似をしたな」と後悔(笑)が、そんな心配もよそに、ほどなくしてからmico*から前向きな連絡を頂いた。「是非一度打ち合わせをしよう」と…!

そして、春。何もかもが新しいこの季節に、私たちは話し合った。お互いの活動について改めて深く…。mico*からは2016年の個展について、私はこれからどんなことをして行きたいかを伝え合った。そしてその後もゆっくりと時間をかけて話し合う中で、お互いが詩を書くことでコラボをしようという方向性で話がまとまっていった。

mico*の素晴らしいところはその作品にとどまらず、いかに相手の良さを引き出すかにもある。それはコラボしたアーティストやジュエリーをオーダーした者なら分かるだろう。自身が知らなかった自分を引き出し、前進させてくれるのがmico*であり、mico*の作品なのだ。知らない自分に向き合うことは時に恐怖も伴うが、彼女はそれを温かく包み込み、1つ1つ棘を抜き、最後に背中をそっと押してくれる。

今年の個展『海の花 宙の種』で、私は彼女に合計4点の作品を提供させて頂くが、作詞・訳詞途中、どんな不安にぶつかっても、自由に書くことを許してくれた彼女の懐の深さに改めて感謝したい。そしてその心地良さに甘えず、今後も良い作品を生み出していけたらと思う。

今回の個展でmico*とコラボしたのは次の通り:

  • mico* ブランドコンセプト(英文)→ ブックレットに!
  • ブランドコンセプト(和文)→ ブックレットに!
  • アーティストキャッチフレーズ → mico*の名刺に印字^^
  • mico*作詩作品の英訳6点→ 会場にて展示

ご本人にも気に入って頂き、私自身も満足する仕上がりに。これから先、この詩がmico*に寄り添えることを誇りに思う。

詳細

タイトル/mico* 2016年個展 『海の花 宙の種』
日にち/2016年11月20日(日)~26日(土) 25日(金)
時間/11:00~18:00 19:00(最終日16:00)
場所/ペリーハウスギャラリー

※会場側の都合により、やむなく最終日が1日繰り上がりとなりました。そのため、各日の時間を1時間延長しております。ご予定を作って頂いた方大変申し訳ございません。(2016.11.18更新)


↓ mico*のサイトはこちら


↓ mico*作品の一部をご紹介

f:id:love-performing-arts:20161115143210j:plain

f:id:love-performing-arts:20161115143200j:plain

* 是非「いいね!」や「ツイート」をお願い致します
facebookページ「LOVE performing arts」への参加も宜しくお願い致します